▼ MENU

ブログ

副腎疲労を改善する方法 疲労感や倦怠感が長期間続く原因には副腎の疲労が関わっていることが多いと、前回はお伝えしていきました。 今回は、その副腎の疲労を取り除くためにはどのようなことをすれば良いのかについて、お伝えしたいと思います。 副腎の

ひどい疲れや倦怠感が長期間続き、特に原因も思い浮かばないような時、慢性疲労や自律神経失調症、またはうつ病を思い浮かべる人もいると思います。 また、女性であれば更年期障害なのかな?などと考える人もいるかと思いますが、疲労や倦怠感の症状が伴う病気

ストレスは、あなたが思っている以上に体に影響を与えていることがわあります。 また自分では大丈夫と思っていても、ストレスを無意識にため込んでいることもあります。 ストレスの感じ方は個人差がありますが、心臓にも負担をかけることがありますのであな

外出した時など、大きな声で周りへの迷惑を気にせず騒いでいる人たちを見ると私はイライラします。 しかし、このような時は一時的にそのような人達と出くわしただけなので、諦めてできるだけ気をそらすようにしています。 でも、もしイライラの相手が職場の

私たちは、誰に教えてもらうわけでもなく、無意識にストレスを発散させる時に五感のバランスを取り戻す行動をしています。 たとえば音楽鑑賞。 普段よく使う視覚ではなく聴覚を使おうとしているのです。 また、美味しいものを食べることも味覚を使う行動です

川越自律神経失調症|予約・問合せ

東上線「新河岸駅」から徒歩15分

埼玉県川越市藤原町30-5
詳しいアクセスはこちら


アーカイブ

2017

最新記事

logo.gif

20151211030739.jpg

 


 営業案内

受付時間

【月~金】
10:00~12:00
14:00~21:00
(最終受付:20:00)


【土日・祝日】
10:00~18:00
(最終受付:17:00)

定休日

毎週水曜、その他

IMG_5844.jpg

 院長 和田也寸志

川越自律神経失調症|電話

東上線「新河岸駅」から徒歩15分

埼玉県川越市藤原町30-5
詳しいアクセスはこちら