▼ MENU

ブログ

  前回は、自律神経失調症の自覚症状としての「顔のほてり」の原因についてお伝えしました。   今回は具体的にどんな症状があわられるのか、そしてまずご自身で取り組んでみてほしい改善策についてをお伝えしたいと思います。   顔のほてり、症状に

顔のほてり、経験したことのある人は、意外と多いと思います。   緊張した時やストレスを感じた時、またはイライラした時など、顔がほてることは日常であるかと思います。   このような場合の顔のほてりは一時のもので、緊張がとけたりイライラがお

耳鳴りは人口の約10~15%の人が感じているといわれています。 耳鳴りは、周りで音がしていないのに音がしているように感じることをさします。   人によっては体の中の音(心臓の鼓動や呼吸音)が聞こえることもあります。   この場合は耳

自律神経失調症の自覚症状の中で、めまいや耳鳴り、そして難聴などを自覚している事は多いです。 血流が悪く、脳の機能が低下することによって症状が出てくることが多いです。   めまい・耳鳴り・難聴を感じて病院を受診されたことはありますか?

  【自律神経の乱れが原因で起こるふらつきを改善するために、まずご自身がしてみること。】 ・ストレスを減らすこと(解消または発散する)・交感神経をしずめて副交感神経をはたらかせることに取り組む・かたく緊張した筋肉をゆるめて流れをよくする

川越自律神経失調症|予約・問合せ

東上線「新河岸駅」から徒歩15分

埼玉県川越市藤原町30-5
詳しいアクセスはこちら


アーカイブ

2017

最新記事

logo.gif

20151211030739.jpg

 .jpg


 営業案内

受付時間

【月~金】
10:00~12:00
14:00~21:00
(最終受付:20:00)


【土日・祝日】
10:00~18:00
(最終受付:17:00)

定休日

毎週水曜、その他

IMG_5844.jpg

 院長 和田也寸志

川越自律神経失調症|電話

東上線「新河岸駅」から徒歩15分

埼玉県川越市藤原町30-5
詳しいアクセスはこちら