▼ MENU

【川越市・ふじみ野市】自律神経失調症専門の整体院 川越総合整体院:自律神経を整える効果的な薬は「自然から受けるエネルギー!」

投稿日: 2017年10月20日 

7f1c9bc715f39ecafbfc95f73a447da1_s.jpg

コンクリートや人工物に囲まれた場所を離れて、自然の中に身を置いて、たくさんのエネルギーを受けて自律神経を整えていきませんか?
現代は、ストレス社会といわれています。
毎日忙しい日々で、自分のケアも満足にできていない方がたくさんいます
今回は、分け隔てなく降り注がれている、無償の自然エネルギーが自律神経バランスにどのように作用するのかについて、お伝えしたいと思います。
ご参考下さい!

自然エネルギーとは?
私達が暮らす地球の環境は、その全て太陽からの恩恵を受けています。
しかし、普段忙しく生活をしていると、太陽そのものを、あまり意識することはそれほど多くはないと思います。
しかし、今も昔も、そしてこれからも人間の生活には太陽の存在が欠かせません。
太陽という存在のおかげで、この地球上で生きていくことができるのです。
太陽から受けるエネルギーは無限大です。
そして自然エネルギーは太陽そのものを意味しているのです。
自然からのエネルギーですから、身体も自然の一部という見方をすれば
、とても身体に優しいといえるでしょう。

森林浴をしませんか?
太陽の恩恵を受けながら、日々の生活に森林浴を取り入れてみませんか?
森林浴は、季節を感じることができます。
日本の四季の移り変わりをゆっくりと味わい、自然が作り出している景色を眺めながら、のんびり森林浴をしてみましょう。
森林浴をしながら、ゆっくり心を落ち着かせることは、自分と向き合うためにも、とても大切なことです。
自律神経が乱れている人は、まず季節を感じる余裕もありません。
毎日が慌しく過ぎていくばかりです。
そして身も心も疲れきっていて、電池切れ寸前の状態と言えるでしょう。
たまには気分転換に出かけて、リラックスした気持ちで森林浴をしてみませんか?
一度立ち止まって、振り回されている自分を見つめてみましょう。
そうすることで、新たな発見や気付きがあるかもしれません。
普段あまり意識しない太陽に焦点を当ててみるのも、ステキなひとときだと思います。

日光浴をしましょう!
森林浴に加えて、日光浴もお勧めします。
しかし、日光浴をする時には紫外線を浴びてしまうことも考えて対策をしましょう。
日光浴をするお勧めの時間帯は、朝です。
朝の日光浴は人間の身体にとって、とても優しく、朝日を浴びることで、体内時計はリセットされ、一日の活力を頂くことができます。
うつ病の患者さんには、積極的に朝日を浴びることがよい治療となるため、勧めたりもします。
それは、朝日を浴びることで、セロトニンが活性化されることが分かっているからです。
セロトニンは、意欲や活力を引き出してくれる大切なホルモンです。
自律神経が乱れている方は、目覚めがすっきりせず、朝が弱いともいわれています。
体内時計のリセットの他に、自律神経を整えるためにも、朝の日光浴効果は予想以上に効果が期待できるでしょう。
まず目が覚めたら部屋のカーテンを開けて、朝日を取り入れるところから始めていきましょう。
このほかにも、海が近い方、お出かけで海へ行った時などには、海洋浴もお勧めです。
ミネラルたっぷりの海辺の風をたくさん浴びましょう。
自然から受けるエネルギーはとても優しく、雄大です。
その恩恵を、感謝しつつ積極的に受けていきましょう。

 


川越、ふじみ野で自律神経失調症専門の整体院なら川越総合整体院

この記事の関連記事

口腔の専門家たち研究によると、一日中パソコン画面を見つめながら無意識間に奥歯を噛みしめている人が増えているそうです。 集中して作業をしていたり、その作業も時間に追われることも拍車をかけているのではないでしょうか。   また、仕事や対人関係

あなたは今現在、または以前にのどが詰まる感じがする、のどに何かが引っかかっている感じがして違和感がある、、。 そんな経験はありませんか? 喉に違和感や不快感を引き起こしてしまう原因は、いくつか考えられます。 しかし、病院で検査をしても、特

息苦しさは自律神経の乱れから?② 自律神経バランスの乱れによる体調不良を訴える人の中で、最近増えてきている症状が過呼吸症候群といわれるものです。 過呼吸症候群は一度発作を経験すると「また起こるかもしれない!」という不安から、さらに症状を招き


アーカイブ

2017

最新記事